ゲノム医療

 当院は、第3期がん対策推進基本計画に基づき選定した「がんゲノム医療中核拠点病院」のうち、国立がん研究センター中央病院(東京都中央区5-1-1)と連携する「がんゲノム医療連携病院」として厚生労働省より指定されました(2018年4月1日)。
 具体的には、国立がん研究センター中央病院とマルチプレックス遺伝子診断パネルであるNCCオンコパネルを用いた臨床研究を共同で行い、また、ゲノム医療が適切に提供されるよう、情報共有や人材育成も行ってまいります。国民が全国どこにいても、がんゲノム医療を受けられる診療体制の構築に寄与するものと期待されています。
 
詳細については、厚生労働省のウェブサイトをご参照下さい(外部サイトにリンクします)。

がんゲノム医療中核拠点病院・がんゲノム医療連携病院の一覧表(平成30年4月1日現在)http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000199651.pdf
[64.3KB]