日本医科大学神経・脳血管内科~当科では脳血管障害、神経疾患全般を中心に診療・教育を行っております~

日本医科大学 神経・脳血管内科ホームページです

当科では脳卒中も変性疾患も診療できる理想とする神経内科をめざし、脳血管障害、神経疾患全般を中心に診療・教育を行っております。

お知らせ・更新情報

お知らせ

【新聞掲載!】日本医科大学神経内科と木村教授の記事が掲載されました!(2016/01/19)

新聞掲載

平成28年1月10日:読売新聞に掲載された「病院の実力(脳卒中)」にて日本医科大学が治療実績:東京No.1として掲載されました!また、平成28年1月14日:日本経済新聞では木村和美教授が岡山県倉敷市在籍時に作成した「KPSS」が現在、特に地方では必須のツールであると紹介されています。

【International Stroke Conference 2016】6演題採択!!(2015/11/05)

ISC2016

来年2月にLos Angelesにて開催されるISC:国際脳卒中学会に、当医局から6演題が採択となりました!

「もの忘れ外来」リニューアル!!(2015/10/20)

もの忘れ外来

2000年に開設し長い歴史をもつ「もの忘れ外来」が、2015年10月からより多くの方を拝見させていただけるよう新体制となりました。ご自身あるいはご家族のもの忘れが気になる方は事前予約の上、早めの受診をお願いいたします。

見学者 随時募集中!!(2015/10/01)

見学者募集中

日本医科大学 神経・脳血管内科では、「かなり真剣に神経内科を学びたい!!」方から「ちょっと神経内科が気になる!」方まで幅広く見学者を受け入れております。SCUをはじめとする施設を当科スタッフと見学してみませんか?

広報誌「意気健康」:診療科部長紹介に木村和美先生が登場!!(2015/06/17)

木村教授インタビュー

「意気健康」は日本医科大学が年4回発行している病気や健康に関する知識を紹介している冊子です。第4回目となる診療科部長紹介は木村先生!今後の抱負やプライベートなどを語ったインタビューの様子をぜひご覧ください!

更新情報

スタッフNEW
診療
スタッフ
教育
ホームページリニューアル
赫彰郎先生よりメッセージ
医局員インタビュー
医療連携
留学だより

↑ PAGE TOP