トピックス

ホーム> トピックス> 日本医科大学 令和2年度定年退職教授記念講演会について

日本医科大学 令和2年度定年退職教授記念講演会について

  日本医科大学では、下記により鈴木秀典大学院教授、猪口孝一大学院教授、大久保善朗大学院教授、竹下俊行大学院教授の記念講演会を開催します。
 なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、講演会に引き続き、祝賀行事のみを執り行います。祝宴はございません。
  また、人と人との十分な間隔を確保するため、定員を超えた場合、後日実施予定のオンデマンド配信のご利用をお願いする場合もございます。あらかじめご了承のうえご来場ください。
  当日は、十分な感染防止対策をいたしますが、感染ハイリスクの方及び会場での感染リスクをご心配される方もオンデマンド配信をご利用くださるようお願いいたします。
  さらに今後の感染拡大の状況により、開催直前においても開催方法等を変更する可能性もございます。当ホームページにて「最新情報」をご確認くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


    1.日時 令和3年3月6日(土) 講演会/午後2時00分~午後5時00分頃(予定)
    2.会場 東京ガーデンパレス 高千穂の間(2階) (文京区湯島1-7-5 JR御茶ノ水駅 徒歩5分)
    3.共催 日本医科大学・日本医科大学医学会

     詳細は、こちらlink_pdf をクリックしてください。

   ご入場に際しては、下記の点に十分にご注意いただくようお願い申し上げます。
  (1)発熱、倦怠感、咽頭痛など感染兆候のある方のご参加はご遠慮いただくようお願い申し上げます。
  (2)前後の食事会などは極力お控えいただくようお願い申し上げます。
  (3)開催中はマスクの着用を原則とさせていただきます。
  (4)ソーシャルディスタンスの保持にご協力ください。
  (5)手指衛生の徹底をお願い申し上げます。

 定年退職教授記念講演会における「新型コロナウイルス感染拡大防止対策」の詳細については、こちら link_pdf 
をご覧ください。