トピックス

ホーム> トピックス> 第2回日本医科大学・早稲田大学 合同シンポジウムを開催しました

第2回早稲田大学・日本医科大学 合同シンポジウムを開催しました       2022年9月10日(土)

 2022年9⽉10⽇(⼟)午後2時から第2回日本医科大学・早稲田大学合同シンポジウムが早稲田大学リサーチイノベーションセンター(121号館)およびオンライン併用のハイブリッド方式で開催しました。
 このシンポジウムは、本学と早稲田⼤学との大学間交流に関する協定に基づき、医理工連携や最新の研究成果を発表し、さらなる連携推進を図ることを目的として開催しました。
 当⽇は、本学の弦間昭彦学長と早稲田大学の田中愛治総長による開会の挨拶の後、第1部では両校の研究紹介として4題の講演、第2部では日本医科大学学生による研究配属における研究成果の発表が⾏われました。その後、早稲田大学石井裕之教授研究室に配属された熊木啓人氏、篠﨑海斗氏、村井良基氏の3名が「第2回日本医科大学・早稲田大学合同シンポジウム 優秀研究賞」を受賞し表彰されました。最後に早稲田大学の須賀晃一副総長と本学の森田明夫大学院医学研究科長の閉会の挨拶があり、シンポジウムが閉会となりました。
 また、閉会後には、早稲田大学の研究施設の見学会が行われ、各研究室において、本学の先生方から随所で質問がなされるなど、早稲田大学の研究に対する関心の高さと連携に対する意欲が伺うことができる機会となりました。
 次回の開催に向けて、両校の教育・研究協⼒のさらなる発展を⽬指して進めて⾏きたいと思います。



                                  

 弦間学長 田中総長2


       日本医科大学 弦間学長            早稲田大学 田中総長

           

 

 プログラムは以下のとおりです。

  

  ◆第1部「研究紹介」
   〔座長〕早稲田大学 合田亘人(研究推進部⾧ 理工学術院教授)
       日本医科大学 近藤幸尋(研究部⾧ 泌尿器科学教授)
   1.日本医科大学 森田明夫(大学院医学研究科⾧ 脳神経外科学 教授)
     「マイクロサージェリー用robotic system 開発の必要性と機能要件」
   2.早稲田大学 梅津信二郎(理工学術院 教授)
     「マイクロ印刷技術を用いたバイオメディカルデバイスの開発と医工連携」
   3.日本医科大学 臼田実男(呼吸器外科学 教授)
     「働き方改革を見据えた次世代の外科手術法の開発」
   4.早稲田大学 石井博之(理工学術院 教授)
     「Well being を高めるロボットデバイスの開発-生活支援から発達支援まで-」

  ◆第2部「日本医科大生による早稲田大学研究配属の成果発表」

   〔座長〕早稲田大学 本間敬之(教務部⾧ 理工学術院教授)
       日本医科大学 石井庸介(研究配属実行委員会委員 心臓血管外科学教授)
   1.岩﨑清隆教授研究室配属 今野洋、清水利紀、遊佐慎司
   2.石井裕之教授研究室配属 熊木啓人、篠﨑海斗、村井良基
   3.棟近雅彦教授研究室配属 岡さくら、岡部里彩
   4.梅津信二郎教授研究室配属 鈴木基心、宮地快
   5.浜田道昭教授研究室配属 徳丸峻、宮澤佑輔
   6.岩田浩康教授研究室配属 上田真之、下川一燈、藤田彩那

 

  【研究室見学】
   1.岩瀬英治(理工学術院 教授)研究室

   2.bioBiome株式会社(大学発ベンチャー、取締役CSO:細川正人(理工学術院 准教授)

   3.竹山春子(理工学術院 教授)研究室(産学連携施設)

 

研究室見学の様子


研究室見学の様子