ホーム>お知らせ>眼科多焦点レンズ新規採用、緑内障各種治療拡充のお知らせ

眼科多焦点レンズ新規採用、緑内障各種治療拡充のお知らせ

2022年7月より、最新機器を導入し、白内障手術の際の多焦点眼内レンズ手術を積極的に行っています。さらに同月より、緑内障治療として評判の高い、選択的レーザー線維柱帯形成術(SLT)を導入しました。緑内障手術では、i-Stent、フックレクトミーなど治療選択の幅が広がり、個々の眼の状態に最適な治療法を提案しています。
詳細はこちらからご覧下さい。
 ⇒ 多焦点眼内レンズ (PDF:1285KB)
 ⇒ 緑内障治療 (PDF:181KB)