スタッフ紹介

大村 朋子

 

役職

嘱託医

専門分野・資格

日本脳神経外科学会専門医・指導医
日本がん治療認定機構 がん治療認定医

所属学会・資格

日本脳神経外科学会専門医・指導医
日本がん治療認定機構  がん治療認定医

ひと言

<脳腫瘍>
脳腫瘍は稀な疾患で、典型的な症状はありません。
脳腫瘍というと怖い印象をもたれると思いますが、約半数は良性腫瘍で、
その中には積極的治療は必要ない例もあります。
半数は残念ながら悪性ですが、
このように様々な腫瘍(神経膠腫、髄膜腫、頭蓋原発悪性リンパ腫、転移性脳腫瘍など)があり、それぞれに適切な治療方法があります。
当院では、様々な検査を入院・外来にて、特殊な検査は他施設と協力して行い、手術・化学療法・放射線治療を行っています。
どのよう疾患が疑われるか、どのような治療を行うべきかには詳細な検討が必要です。
脳は特殊な臓器であり、化学療法は多臓器に比較すると効果が低く、最も有効な治療は手術です。
モニタリングや蛍光診断、ナビゲーションなどの先端医療機器を用い、手術を行っています。
とくに悪性疾患では長期間におよぶ治療が必要な場合もあり、診断から入院・通院治療、リハビリテーションまで、患者さんとコミュニュケーションをとりながら、より良い治療を行っていきたいと心がけています。