医療安全管理

医療安全管理業務

セーフティ・マネジメント(事故防止対策・医療安全文化の醸成)

  • インシデント・アクシデントの分析改善・フィードバック
  • 医療安全管理情報の周知徹底
  • 医療安全管理の視点から院内ラウンドの実施
  • 医療機器・器具・備品の標準化・単純化の促進
  • 医療の標準化の促進
  1. 年1回以上、医療安全管理総合ガイドラインの改定
  2. 改定した内容に基づき「ポケット版職員の手引き」の配布
  3. クリニカルパスの見直し
  4. さまざまな職種のマニュアルの整備
  • チーム医療の促進
  • 職員の倫理水準の向上
  1. 個人情報保護法・倫理教育の実施
  2. 患者・家族に対するI・Cの徹底
  3. 日常発生している倫理問題を収集・分析・対策の実施
  • 医療安全管理に関する教育活動の実施
  1. 日常での指導・フィードバック
  2. 新人職員に医療安全管理教育の実施
  3. 任用時研修の支援
  4. 中途採用者の安全管理実施
  5. 医療連携と供に医療安全管理研修の公開講座の実施
  • 患者・家族を医療チームメンバーとして参画するよう働きかける
  • 各種モニターの実施・分析・評価・フィードバック

リスクマネジメント(事象発生時の患者・職員・病院の損傷の低減)

  • インシデント・アクシデント発生時の患者・家族の反応からの分析・対策・フィードバック
  • 患者苦情・患者相談窓口情報からの分析・改善・評価・フィードバック
  • エマージェンシーコールシステムの整備
  • コンフリクト・マネジメントの実施
  • 必要時メディェーションの実施
  • 防災・防犯システムの整備

医療の質管理

  • 共同指導・医療監視からの指導項目の整備
  • 患者満足度調査の分析と改善
  • 職員満足度調査の分析と改善
  • 臨床指標の検討
  • 医療安全管理に関する調査・研究の支援