ホーム>診療科・部門のご案内>形成外科>乳房再建「新しい乳房を手に入れるために」
形成外科

乳房再建「新しい乳房を手に入れるために」

はじめに

乳房再建の易しい説明 乳房再建をご存知でしょうか。
 乳癌手術で変形したり、失った乳房を作り直す形成外科の分野です。丸みのある乳房は女性らしさの象徴です。乳房を失うことで精神的に落ち込み、辛く悲しい気持ちを抱え込んでしまう患者様は少なくありません。しかし乳房再建手術を受けることで、多くの患者様が美しい乳房と自分らしさを取り戻しています。市販の下着を身につけ、温泉旅行やプールを楽しむこともできます。
 乳房再建手術は正しい理解から始まります。このページでは乳房再建の基本的な内容を説明します。お読みになった上で、わからないことがあれば何でも聞いてください。十分話し合った上で、最終的に乳房再建手術を受けるかどうか決めていただきます。
 あなたに一番あった、納得のいく最適な治療を一緒に考えていきましょう!

乳癌・乳房再建手術の流れ

 乳癌・乳房再建の手術は保険適応になっており、高額医療制度を用いると実質的な負担額は1回の手術は8-10万円前後で受けられます。民間の生命保険・医療保険でも保険対象にしているものがあります。
 乳癌の進行の程度によって抗がん剤・化学療法・放射線治療などが加わり、再建の流れが変更されることがあります。

乳癌、乳房再建の流れ

乳房再建手術の時期

  •  乳房再建手術はいつどのように行いますか?

    →行うタイミングと回数に応じて、○次○期再建という表現をします。

  • 乳房再建の時期


乳房再建手術の術式

  •  人工物(シリコンインプラント)による再建と自家組織(腹直筋皮弁、腹部穿通枝皮弁や広背筋皮弁法など)による再建の二つがあります。それぞれの長所と短所は下図のようになります。

    乳房再建の方法

    ※自家組織再建は体への負担が比較的大きく、社会復帰まで時間がかかりますが長期のメンテナンスが不要になります。1ヶ月程度の仕事のお休みを取ることをお勧めしています。

    ※インプラントの入れ替え手術は体の負担は比較的少なく、早期の社会復帰が可能であり、2週間程度の仕事のお休みをお勧めしています。術後創部が落ち着いたら定期的(半年〜1年に一回程度)に外来で皮膜拘縮(インプラント周囲の痛みや変形などの症状)がおきていないか診察が必要になります。

    • 人工物による再建

       インプラントによる再建はティッシュエキスパンダー(皮膚拡張期)を挿入する手順が一般的です。

      1. 乳癌手術後(同時(1次)もしくは乳腺手術半年後以降(2次))にティッシュエキスパンダーを挿入する。
      2. 外来でエキスパンダーに2-4週おきに生理食塩水を注入する。
      3. 皮膚とその周辺組織が十分に伸びたら(術後6-24ヶ月の間)、同じ傷跡から切開しエキスパンダーとインプラントを入れ替える。

      ※手術時間はエキスパンダー挿入術・インプレント入れ替え術それぞれ1.5-2時間程度、入院はエキスパンダーでは7-14日、インプラントの入れ替えでは5-7日程度となります。

      人工物による再建

      • 自家組織による再建

        (腹直筋皮弁、腹部穿通枝皮弁)

         腹直筋皮弁法では筋肉を一部つけて、穿通枝皮弁法では筋肉をつけず皮膚・脂肪・血管をつけて採取します。広背筋皮弁法と比べ多くの脂肪を移植することができます。
         穿通枝皮弁法では高度な技術を要するため手術時間は長く6-10時間程度、入院期間は10-14日かかります。

        腹直筋皮弁、腹部穿通枝皮弁

        ②(自家組織再建;広背筋皮弁)

         背中の皮膚・脂肪・筋肉の一部に血管をつけた状態で胸に移植する方法です。お腹の手術を受けた人や妊娠・出産を予定している方に適しています。手術時間は4-5時間程度、入院期間は7-14日かかります。再建した乳房は主に筋肉で出来ているため年数が経つと移植した筋肉が萎縮し、小さくなることがあります。ボリュームを出すためインプラントと併用する場合があります。

        広背筋皮弁

        「乳房再建外来」の外来担当表はこちら

        形成外科ホームはこちら

        お問い合わせ

        お問い合わせ先・時間

        TEL: 044-733-5181(代表)
        (平日:午後3時00分~午後4時30分)(土曜:午後2時00分~午後3時30分)

        ※診療への影響を避けるため、緊急時を除く診療科へのお問い合わせ等は上記の時間内にしていただきますようご協力をお願い致します。

        再診予約日の変更・キャンセル
        TEL: 044-733-5181(代表)⇒ 外来予約室
        (平日:午前8時00分~午後4時30分)(土曜:午前8時00分~午後3時30分)

        ※祝祭日、年末年始(12月30日~1月4日)、創立記念日(4月15日またはその振替日)を除く。