2019年度 自衛消防操法大会 優勝(付属病院)

2019/11/05

8月下旬から約3週間、防災管理者である守衛長より、自衛消防操法のトレーニングを1日2時間指導してもらいました。短い期間でしたが、火災発生時の対応を学べました。私はチームの隊長に任命され、訓練中は喉が嗄れるほど声を張り上げた練習を繰り返しました。大会当日は「前回優勝の施設に負けない!」という気持ちで臨み、見事4年ぶりに優勝することが出来ました。沢山の応援に感謝します。 自衛消防操法ではチームワークが重要であるということを学んだので、病棟でも活かしていきたいと思います。 付属病院 看護師(2年目)