千葉北総病院 部署紹介(4階東)

2020/06/26

女性診療科では、良性・悪性疾患の手術、化学療法、緩和ケアなど、急性期から終末期の看取りのケアを行っています。 手術患者は、クリニカルパスの適応患者が多く、退院までの経過がわかりやすくなっています。また、傷跡ができるだけ目立たなくなるようなケア方法を実践・指導しています。 多職種と連携したチーム医療を行い、女性のライフステージに合わせて、自分らしく生活できるような支援を目指しています。 産科では、母子ともに健康で、安心して生活できるように、妊婦検診(助産師外来)、乳房ケア外来、調乳指導、産後2週間検診など、バースプランに沿った産前産後のケアを外来時より行っています。また、緊急時に備えて、医師とともに緊急帝王切開やNCPR(新生児蘇生法)のシミュレーション訓練を行い、小児科と連携しながら、24時間対応しています。NCPR講習会を開催し、看護師・助産師ともに全スタッフがが資格取得しています。(2019年度) 看護師、助産師、医師ともに協力し、出生から見取りの緩和ケアまで、幅広く看護できる病棟です。私たちと一緒に、看護ケアを実践しましょう。