日本医科大学看護師募集サイトからのお知らせ・ブログ

NEWS & MORE

自衛消防隊 練習風景(多摩永山病院)

病院の取り組み・活動

10月26日に行われる「令和4年度自衛消防操法大会」に向けて、多摩永山病院自衛消防隊男子隊・女子隊の練習風景を取材してきました。隊員は看護師だけでなく、臨床工学技士、事務職員、守衛さんで編成されています。酷暑の中も練習を続け、日に日に大きな声で号令をかけられています。優勝目指して頑張ってください。

詳しく読む

2022/09/27

新人看護師対象 研修報告第6弾「フィジカルイグザミネーション」、今回は腹部と脳神経の領域(多摩永山病院)

教育研修

前々回に続いて新人看護師対象 研修報告第6弾「フィジカルイグザミネーション」、今回は腹部と脳神経の領域です。 腹部の領域の感想は、 ・打診を忘れがちになってしまう。 ・実際に金属音など異常音を判断できるか不安ではあるが胸の音と同じでやり方は理解できた。

詳しく読む

2022/09/20

「男性看護師インタビュー企画 第1弾」 救命救急センター入職7か月目のKさんにインタビューを行いました!(多摩永山病院)

院内・病棟紹介

多摩永山病院の看護師のうち、約10%が男性看護師です。 これから男性看護師へのインタビューを時々掲載していきますのでお楽しみに!! 看護師になる前はどんなお仕事をされていたのですか? 「柔道整復師として、クリニックに勤めていました。」 どうして看護師になろうと思ったのですか?

詳しく読む

2022/09/08

新人看護師対象 研修報告第5弾 今回は「フィジカルイグザミネーション」です。(多摩永山病院)

教育研修

研修は、呼吸・循環・脳神経・腹部の問診の取りかたなどについて講義を受け、 人形や研修生同士で演習を進めていきます。 今回は、呼吸・循環の領域についてお届けします。 循環領域の感想は、患者の状態の報告の仕方が難しかったが、分かりやすく理解できたとの意見のみでしたので、

詳しく読む

2022/08/31

新人看護師対象 研修報告第4弾 「ポートフォリオの作成」(多摩永山病院)

教育研修

新人看護師対象 今回は「ポートフォリオの作成」についてです。 1年後の私がどんな看護師になっていたいか、達成目標(ゴール)を掲げ、行動プランを作成します。 例えば、病棟特有の疾患を抽出し、その病態生理と看護を学習するという目標です。

詳しく読む

2022/08/15

全職員を対象にBLS研修を行っています!!(多摩永山病院)

病院の取り組み・活動

当院では毎月、全職員を対象にBLSの研修を行っています。 BLSチームの医師・看護師・救命士が、希望者に対して一次救命処置を講義と実技を交えて指導します。 参加希望者の多くは看護師ですが、薬剤師や事務職員など、職種に関係なく申し込みがあります。

詳しく読む

2022/08/03

ページ