研究支援員として雇用したい方がいる場合は、研究支援員の応募資格をご確認、応募書類を同封の上申請してください

research

研究支援

1. 申請資格

日本医科大学及び日本獣医生命科学大学に所属する女性医師・女性研究者(大学院教授、教授、准教授、講師、助教及び研究技術員(科研費採択者)で、以下の理由により研究時間の確保・研究の継続が困難な方。

  1. 出産予定の方 ※
  2. 小学校6年生までの子を養育中の方
  3. 要支援または要介護の認定を受けている二親等以内の家族の介護をしている方
  4. 難病、重病、障害等を有する家族の介護をしている方

※支援期間中に特別休暇(産前・産後)に入る場合は、休暇の1か月前までにその旨お申し出ください。特別休暇中も引き続き本制度の利用を希望する場合は、別途所定の手続きが必要となります。 特にお申し出のない場合、支援員の配置は産前休暇前までとなります。

2.申請書類

申請者全員

研究支援員配置事業利用申請書(ダウンロード)(学内専用)

部署長の推薦書(書式は任意)

上記①の方

母子手帳のコピー

上記②の方

お子様の健康保険証のコピーまたは住民票の写し

上記③の方

介護保険被保険者証のコピーまたは診断書のコピー

上記④の方

しあわせキャリア支援センターへご相談ください

  • 研究支援員として雇用したい方がいる場合は、研究支援員の応募資格をご確認の上、その方の応募書類も同封の上、申請してください。
    受付後、書類審査並びにセンター長及び担当スタッフと面接を実施します。
  • 現在、研究支援員の応募者がおりませんので、雇用したい方がいない場合は、研究支援員の応募待ちとなります。長期間応募者がいない場合もありますので、予めご了承ください。

3. 申請期限

前期 (2022年 4 月支援開始):2022年2月 4日(金)
後期 (2022年10月支援開始):2022年8月31日(水)

4. 提出先

学校法人日本医科大学しあわせキャリア支援センター

〒113-8602 東京都文京区千駄木1丁目2-3

日本医科大学図書館1階

03-3822-2131(代)

app-shien@nms.ac.jp