ライフサイエンス~医療系大学~ 新技術説明会【オンライン開催】で発表します!!

新技術説明会は、科学技術振興機構(JST)が主催となり、大学、高等専門学校、国立研究開発法人の特許を実用化させることを目的として、新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて、発明者自らが直接プレゼンテーションをする説明会です。

 

20221208()に開催される「ライフサイエンス~医療系大学~ 新技術説明会」では、日本医科大学 薬理学 坂井 敦 講師 が、『オキサリプラチン誘発性末梢神経障害バイオマーカー』の発明について発表を行います。

 

WEBで視聴可能ですので、興味をお持ちの方は是非、JSTホームページから参加申し込みをお願いします。

 

ライフサイエンス~医療系大学~ 新技術説明会【オンライン開催】

日時:20221208() 10:0014:55

会場:オンライン開催

参加費:無料

主催:科学技術振興機構、福島県立医科大学、久留米大学、産業医科大学、関西医科大学、

東京医科歯科大学、福岡大学、日本医科大学

URLhttps://shingi.jst.go.jp/list/list_2022/2022_igakubu.html

 

 

(発表内容)

発表時間:10301055

発表題目:オキサリプラチン誘発性末梢神経障害バイオマーカー

新技術の概要:大腸がんに対する抗がん薬であるオキサリプラチンに伴う末梢神経障害およびその慢性化に対する血中バイオマーカーを複数同定しました。

オキサリプラチンによる治療継続判断に加え、その他の神経障害性疼痛における患者層別化や治療法選択への活用が期待される発明です。

URL https://shingi.jst.go.jp/list/list_2022/2022_igakubu.html#20221208X-002