緩和ケア科

緩和ケア科 部長 鈴木 規仁

病気や治療によって生じる痛みなどの苦痛な症状、不安など心の問題を和らげたり、家庭や社会生活における問題に対処することで、その人らしく穏やかな生活が送れるように支援する医療です。
緩和ケア専門医、ペインクリニック(疼痛緩和)専門医、臨床腫瘍内科医、がん看護専門看護師、がん性疼痛認定看護師、がん専門薬剤師などが中心となり、精神神経科専門医・精神ケアの専門看護師(リエゾンナース)・ソーシャルワーカーなどの各専門家と連携を取りながら、チーム全員で患者さんとご家族を支援します。
緩和ケアは、病気が進行した時期だけではなく、診断時や治療開始と並行して行われるべきものです。治療の早い時期から緩和ケアを導入することで、つらい症状を緩和しながら治療を進めることができます。

緩和ケア科 部長 鈴木 規仁

外来診療のご案内
緩和ケア外来では、外来通院にてがんの治療を行っている患者さんの痛みやつらい症状などの緩和を行っております。現在治療を受けている先生と連携して行いますので、受診を希望されるときは担当医と相談していただき紹介状をご持参ください。

受付時間

ご来院される際は、お時間に余裕をもってお越しください。

受付

受付時間・診療時間におけるご注意

受付時間、診療時間は、諸事情によって変更になることがあります。
ご来院の際は、事前にご確認の上、ご来院くださいますようお願いいたします。

診療予約 完全予約制

緩和ケア外来 TEL:03-5814-6738
医療連携室 FAX:0120-807-880

がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会

「がん対策基本法」に基づく「がん対策推進基本計画」において、「すべてのがん診療に携わる医師が研修等により、緩和ケアについて基本的な知識を習得する」ことが目標として掲げられており、東京都においても「東京都がん対策推進計画において「5年以内にすべてのがん診療に携わる医師が緩和ケアに関する研修を受講する」ことを個別目標として掲げています。
これを受け、当院では厚生労働省の「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針」に準拠した緩和ケア研修会を毎年開催しております。

当院で開催した緩和ケア研修会修了者名簿 (PDF:722KB)

東京都福祉保健局「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会」

お問い合わせ

お問い合わせ
日本医科大学付属病院

〒113-8603 東京都文京区千駄木1-1-5
TEL: 03-3822-2131(代表)

夜間・休日救急外来
TEL: 03-5814-6119
(午後4時00分~翌日午前8時00分・土曜:午後2時00分~翌日 午前8時00分)

※休日(日曜・祝祭日、年末年始(12月30日~1月4日))、創立記念日は24時間対応しております。