ホーム > 診療科・部門のご案内 > 女性診療科・産科

女性診療科・産科

kuwabara_dr

女性診療科・産科は、思春期から老年期まで、女性の健康を生涯にわたってサポートする診療科です。女性特有の様々な病態から、妊娠・出産を希望する全てのカップルが抱える身体的・精神的不安にいたるまで、互いに複合した幅広い領域を担っています。
当科では、周産期医療、生殖医療、婦人科腫瘍、女性医学の四部門を設け、産婦人科で扱う全領域をカバーするとともに、それぞれに高い専門性を持たせて診療・研究・教育を行っています。各領域学会(日本産科婦人科学会、日本周産期・新生児医学会、日本生殖医学会、日本婦人科腫瘍学会、日本産科婦人科内視鏡、日本人類遺伝学会、日本超音波医学会等)の専門医・指導医資格を有する医師が中心となり、エビデンスに基づいたきめ細かい診療を展開するとともに、ロボット支援手術や着床前・出生前の遺伝学的検査など、大学病院としての最先端の医療を提供しています。様々な悩みを抱える女性に寄り添う診療科として、スタッフ一同一丸となってその責務を果たしてまいります。

女性診療科・産科 部長 桑原 慶充

診療案内

紹介状をお持ちの患者さんの優先診療について

インフォメーション

 当院は開院以来、大学病院としてふさわしい高度な医療設備や専門スタッフを揃え、日夜診療業務に励んでおります。また、平成5年12月には特定機能病院、平成20年2月には地域がん診療連携拠点病院の指定をそれぞれ受けており、地域の医師・医療機関の皆さんとの緊密な診療連携体制の整備に努めております。
そのため、当科におかかりの患者さんで他医療機関よりの紹介状(診療情報提供書)をお持ちの方は、初診・再診に関わらず優先的に診療させていただいております。上記の理由により診療の順番が前後することがありますので、あらかじめご了承ください。

ご予約方法につきましては、こちらをご参照ください。

  • なお、新型コロナ感染症の拡大に伴い、紹介状をお持ちでない
  • 初診の患者さんの受付を当面の間お断りいたします。

逆紹介について

インフォメーション

大学病院としての役割は重症患者さんの救命、高度医療が必要な病態に対する治療です。そのため、当院での治療により病状が安定した患者さんは、原則的に紹介元もしくは連携病院へ逆紹介させていただきます。当院での検診をご希望の方もいらっしゃいますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

また、手術後に当院での経過観察が必要な患者さんに関しても、一度紹介元への逆紹介を行います。日常生活でのマイナートラブルに対し、地域連携病院での治療をお願いする目的です。皆さんのご理解ご協力をお願いいたします。

ご予約方法につきましては、こちらをご参照ください。

受付時間

ご来院される際は、お時間に余裕をもってお越しください。

受付

受付時間・診療時間におけるご注意

受付時間、診療時間は、諸事情によって変更になることがあります。
ご来院の際は、事前にご確認の上、ご来院くださいますようお願いいたします。

お問い合わせ

お問い合わせ
日本医科大学付属病院

〒113-8603 東京都文京区千駄木1-1-5
TEL: 03-3822-2131(代表)

夜間・休日救急外来
TEL: 03-5814-6119
(午後4時00分~翌日午前8時00分・土曜:午後2時00分~翌日 午前8時00分)

※休日(日曜・祝祭日、年末年始(12月30日~1月4日))、創立記念日は24時間対応しております。

私設サイト

私設サイト
「産婦人科教室」

診療科では、独自のより細かな情報提供のために、私設サイトを運営しております。ぜひ、ご覧ください。