手術室業務

心臓血管外科領域に止まらず、様々な診療科の手術に携わっています。手術内容に合わせてそれぞれ1~3名のMEスタッフが配属され、以下の業務が行われています。

  • ・麻酔器やME機器の保守・点検
  • ・手術使用中のME機器トラブル対応
  • ・心臓血管外科手術における人工心肺装置の操作
  • ・眼科手術における眼科用手術機器の操作
  • ・ペースメーカー,ICD,CRT-D,CRT-P,SICD,ICMの植込み,交換術の補助
  • ・脳血管外科手術における運動誘発電位(MEP)の術中モニタリング
  • ・泌尿器科,呼吸器外科,産婦人科,消化器外科手術におけるda Vinciの準備・トラブル対応
  • ・自己血回収装置を使用する手術における機器準備・操作
  • ・整形外科領域におけるナビゲーションの操作
  • ・TAVI
  • ・EVAR
  • ・TEVAR

seikei5

症例数・実績
  • 【2020年度】
  • ・da Vinci       全87件(内訳:泌尿器科:54件、呼吸器外科:29件、
  •                   女性診療科・産科:3件、消化器外科:1件)
  • ・泌尿器科          54件
  • ・呼吸器外科         29件
  • ・女性診療科、産科            3件
  • ・消化器外科        1件
  • ・小児OPE症例     12件(ICR、VSD閉鎖、banding等)
  • ・人工心肺症例      147件(onpump 108件、offpump 35件、stanby 4件)
  •  →CABG 43件、AVR 27件、弓部置換 21件
  • ・TAVI         34件
  • ・眼科        1209件

  • デバイス関連手術     全160件(新規/交換/アップグレード合算)
  • ・PM             86件
  • ・ICD            39件
  • ・CRTP           5件
  • ・CRTD            16件
  • ・SICD                6件
  • ・ILR                8件