デバイス業務

  • ・ペースメーカ・ICD・CRT-D・CRT-Pのチェックをユニバーサル外来にて
  •  週2回行っています。5社のプログラマを有し、様々な機種に対応しております。
  • ・また、遠隔モニタリングの機能を使い、毎朝MEがアラートや不整脈が発生した際に
  •  送られてくるメールを確認し、随時、循環器内科の先生へ報告、電子カルテへの記載
  •  を行っています。

症例数・実績
  • 【2020年度】
  • デバイス外来チェック患者人数 284件
  • (PM・ICD・CRT-D・CRT-P・ICM・SICD)