ホーム>お知らせ>一般・救急診療に重点をおいた診療体制を行っています。

一般・救急診療に重点をおいた診療体制を行っています。

令和2年8月11日

 当院は、一般・救急診療に重点をおいた診療体制を実施しています。
 がんや慢性疾患など、早期の治療が必要な病気をお持ちの場合は、決して治療を先送りせず、旅行など外出が困難な今のうちに、当院を受診されることをおすすめします。
 当院では全外科系診療科の全身麻酔を行う手術患者さま全員にPCR検査を行うなど、患者さま、医療者の院内感染予防を徹底します。

 現在、当院では新型コロナウイルス感染症に関して、以下のような取り組みを行っています。

  • 患者さまの受診に際し、初診受付、又は各科外来窓口で体調等の確認をさせていただいています。
  • 面会は原則禁止にさせていただいています。
  • 新型コロナウイルス感染症疑いの患者さまは、他の患者さまと接触を最小限にする努力をしています。
  • 職員が患者さまに対面でお話し・診療・処置を行う場合は、マスクとアイガードを装着させていただいています。
  • 職員は毎日、出勤前に検温等を行い、体調の管理に細心を払い勤務にあたっています。

 皆さまのご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

                             日本医科大学多摩永山病院