ホーム>お知らせ>ビジネス渡航者の新型コロナウイルス感染症PCR検査について

ビジネス渡航者の新型コロナウイルス感染症PCR検査
外来について

新型コロナウイルス感染症の世界的な流行により、現在複数の国が、入国者に対して渡航前の遺伝子検査(PCR 検査)の実施と、それに関する結果証明書の提出を求めています。
そこで、当院ではビジネス渡航者の「PCR 検査の実施」ならびに「それに関する証明書発行」を実施することになりました。検査・証明書発行は、日本渡航医学会のマニュアルに沿った手順で行います。

【受付条件】下記のすべての条件に合うことをご確認ください。 
      (一つでも条件に合わない項目がある場合は受診できません)

  • ビジネス目的の海外渡航であること
  • 所属会社や団体(人事部、上司)からの依頼状があること
  • 有効期間内のパスポートがあること
  • 渡航国に応じた記載内容、所定書類有無を予め外務省、大使館のホームページ等で確認してあること(所定書類がある場合は必ず提出すること)
  • 所定の書式を持参しなかったことによる渡航手続き不備については責任を負わないこと
  • 一度発行した書類は別書式に差し替えできないこと
  • 検査~証明書発行までの時間(中2日、検査状況により遅れることがある)を承諾すること
  • 検査日から14日前までに海外渡航歴がないこと
  • 濃厚接触者と診断されていないこと、また濃厚接触者との接触がないこと
  • 過去2週間の体調が良好であること
  • 検査結果が陽性になった場合、感染者として保健所の指示に従うこと
  • 検査機関の事由(機器の故障、輸送時の事故等)により指定の日時にお渡しが出来な
    かった場合、当院では責任を負いかねますのでご了承下さい。
検査日時 月・火 午後1時00分から2時間程度かかります。
※予約のない方は受けられません。
証明書発行 検査から証明書発行までに中2日を要します。
月曜日検査→木曜日発行、火曜日検査→金曜日発行
※検査機関の都合により前後することがあります。
出国72時間以内の証明書発行をご希望の方は成田国際空港PCRセンター
窓口でのお受け取りをお勧めします。受け取りは第1ターミナル、
第2ターミナルのいずれかをご指定下さい。

料 金 46,500円(税込み)
※診察料・検査料・英文診断書料を含む
証明書の
受け渡し
医事課窓口にてお渡しします。
(午前8時30分から午後5時まで ※土曜は午後4時まで)
希望により成田国際空港PCRセンター窓口で受け取ることも
できます。
予約時に第1ターミナル、第2ターミナルのいずれかをお伝え下さい。
予約方法 予約センターで申し込みを受け付けております。
電話番号 042-202-8489   
受付時間 午前9時~午後5時 ※土曜は午後4時まで
(受付条件に一つでも合わない項目がある場合は受診できません)

【検査の流れ】

  1. パスポート会社からの依頼状を必ずご持参ください。パスポートと依頼状の持参がない場合は、検査が実施できませんのでご了承ください。
  2. 初診窓口で受付をしてください。また、所定用紙がありましたら窓口で渡してください。
  3. 診断書発行までの時間を短縮するため、文書発行料は事前にお支払いいただきます。
  4. 総合診療科外来にて、問診・診察(検温)をします。
  5. 検査に係る同意書にご署名をお願いします。
  6. 検査室に移動します。検体は鼻咽頭ぬぐい液方法で採取します。
  7. 指定日に医事課外来(希望者のみ成田国際空港PCR検査センター)で結果を受け取ってください。
  8. 検査結果が陽性になった場合、病院から保健所に連絡をいたします。保健所から連絡が来ますので指示に従ってください。

【検査の予約について】

以下の受付時間内にお電話をください。
その際に検査についての質問をさせていただきます。
日本医科大学多摩永山病院 予約センター
TEL: 042-202-8489(直通) 
電話受付時間 午前9時から午後5時 ※土曜は午後4時まで