ホーム>お知らせ>新型コロナウイルス感染症陽性者発生の報告

新型コロナウイルス感染症陽性者発生の報告

令和3年1月25日


 新型コロナウイルス感染症陽性者発生の報告

 
1月4日、当院職員が新型コロナウイルスに市中感染したことが判明しました。直ちに管轄の南多摩保健所に報告し、当該職員が勤務していた病棟については、患者さまの受け入れを一時停止し、当該病棟の全入院患者さまと職員に対し隔離を行い、2週間の観察期間を設け複数回、新型コロナウイルス検査を実施したところ、入院患者さま1名と職員4名が陽性であることが判明しました。

幸い、院内でのさらなる感染の拡大は認められませんでしたが、地域において新型コロナウイルス感染が拡大する中、何時でも、何処でも、誰でも感染する機会があることを強く認識いたしました。

現在、一般診療は通常どおり実施いたしております。今後、職員の行動自粛と職場での感染予防を徹底し、皆さまが安心して受診できるよう努めていきたいと考えております。

 

日本医科大学多摩永山病院
院長 中井章人