ホーム>診療科・部門のご案内>メンタルヘルス科

メンタルヘルス科

メンタルヘルス 部⻑ 木村 真人

21世紀は「脳とこころの時代」と呼ばれていますが、ストレス社会の中で精神的な疾患を抱えている方が世界的規模で増え続けています。精神的な疾患は、本人の健康や幸福感だけでなく、家族や友人にも影響を与えます。当科では、以下のような疾患に対して適切な診断と治療を提供しています。
・    気分障害(うつ病、双極性障害など)
・    不安障害(パニック障害、強迫性障害、社交不安障害など)
・    精神病性障害(統合失調症、妄想性障害など)
・    ストレス関連障害(適応障害、PTSD、身体表現性障害など)
・    器質性精神障害(がんや脳卒中などの身体疾患に伴う精神障害)
・    認知症
・    睡眠障害
・    心身症、その他

メンタルヘルス科 部長 木村 真人

受付時間

ご来院される際は、お時間に余裕をもってお越しください。

初診受付時間 午前8時30分~午前11時30分
初診・再診予約
予約変更専用電話
TEL:0476-99-2078
(平日:午後1時00分~午後3時30分・土曜:午後1時00分~午後3時00分)
※再診のキャンセルについては、連絡の必要はありません。
備考 初診・再診とも予約患者さんのみ(予約受付:内線5355)
紹介状が必要となります。

入院診療は一般病床を15床(個室ないし4人室)用いて、専門的な医療看護スタッフで対応しています。救命救急センターにおける自殺企図患者さんへの対応、がん患者さんへの対応(緩和ケアチームへの参加)をはじめとする院内の他診療科との連携医療(コンサルテーション・リエゾン医療)も積極的に行っています。

※入院診療につきましては、当科が精神科専門病床を有しておらず、他診療科との一般混合病床となるため、病状次第では他院へご紹介する場合があります。
「光トポグラフィー検査」の実施

光トポグラフィー(NIRS)を用いるこの検査は、従来の臨床診断に加えて、近赤外光で大脳皮質のヘモグロビン濃度を計測し、課題遂行時の前頭葉と側頭葉の脳活動が、いずれの精神疾患のパターンに合致するかを判別することにより、うつ状態の原因になっている精神疾患の鑑別診断を補助するものです。

当院においても、平成23年4月1日に千葉県では第1号で承認されました。検査時間は説明を含めて約20分程度です。平成26年4月1日より保険適応になりました。検査希望者は主治医にご相談下さい。

※この検査は診断の確定や治療をするものではありません。

光トポグラフィー検査までの手順

診察予約をしていただき、診察後光トポグラフィー検査の予約(月曜日、火曜日、木曜日が午後1時から、土曜日が午前10時から)を入れさせていただきます。心理検査も同時に実施いたします。

検査結果は、検査日の約3週間後に再診していただき説明いたします。

認知症専門診断

当科では、専門医の問診による認知機能のスクリーニングに加え、MRIによる脳梗塞の有無や萎縮の程度、早期アルツハイマー型認知症診断支援システム(VSRAD)による海馬・海馬傍回付近の萎縮の評価、SPECT(eZIS解析)を用いた脳血流などを総合的に検討して認知症の診断を行っています。

※当科は、日本精神神経学会から「精神科専門医制度研修施設」、日本老年精神医学会から「こころと認知症を診断できる病院」、日本総合病院精神医学会から「専門医研修施設」に認定されています。

お問い合わせ

お問い合わせ(平日・夜間・休日救急外来)
日本医科大学千葉北総病院

〒270-1694 千葉県印西市鎌苅1715
TEL: 0476-99-1111(代表)

医療連携支援センター
TEL: 0476-99-1810(直通)
(平日:午前8時30分~午後6時00分・土曜:午前8時30分~午後5時00分)

※日曜・祝祭日、年末年始(12月30日〜1月4日)、創立記念日(4月15日)を除く。