ホーム>お知らせ>手術、検査前、ビジネス渡航者のコロナ検査について

手術、検査前、ビジネス渡航者のコロナ検査について

東京、神奈川において新型コロナ感染症は拡大しており、当院の対策の一環として、引き続き、外科系診療科で実施する全身麻酔下での手術、消化器内視鏡(上部・下部消化管、ERCP)の検査前のすべての患者さま全員にコロナ検査を行い、安全・安心な手術、検査が受けられるように対応してまいります。手術や内視鏡検査で患者様の安全、医療者の院内感染の予防により一層力を入れております。また、当院ではビジネス渡航者の遺伝子検査(PCR 検査)ならびに「それに関する証明書発行」を実施しております。詳しくは、当院ホームページ(https://www.nms.ac.jp/tama-h/news/_12788.html)を参照ください。
ご理解とご協力のほど、何卒宜しくお願いいたします。