心療皮膚科外来

ストレスが多い世の中、それに関連して起こる心身症は増える一方です。
恥ずかしくて顔が赤くなったり、恐怖で顔が青ざめたり、精神的に疲れて肌がくすんだりすることはよく知られており、昔から、「肌は心の鏡」とか「ストレスは美容の大敵」などといわれています。
ストレスが、特に皮膚病(たとえばアトピー性皮膚炎、蕁麻疹、脱毛症)を引き起こしたり、さらに、悪化させたりすることがあり、その際には、誰にでもそなわっている自然治癒力がうまく機能しなくなることがあります。そのようにお感じになられる方は、ぜひ、心療皮膚科においでください。本来の肌を取り戻すべく、心身医学的治療を行います。

担当医 矢島 純 非常勤講師

お問い合わせ

お問い合わせ
日本医科大学付属病院

〒113-8603 東京都文京区千駄木1-1-5
TEL: 03-3822-2131(代表)

夜間・休日救急外来
TEL: 03-5814-6119
(午後4時00分~翌日午前8時00分・土曜:午後2時00分~翌日 午前8時00分)

※休日(日曜・祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日))、創立記念日は24時間対応しております。