ホーム> トピックス> 早稲田大学・日本医科大学(第1回)URA研究戦略マネジメント勉強会を開催

トップページにもどる

◆早稲田大学・日本医科大学(第1回)URA研究戦略マネジメント勉強会を開催

 (2022年9月28日(水))



   

 

 早稲田大学と本学との第1回URA研究戦略マネジメント勉強会「大学の研究力強化に向けた研究振興政策~URAなど研究支援者への期待~」が、9月28日(水)16時からオンラインで開催され、53機関140名の方にご参加いただきました。
この勉強会は、本学と早稲田大学との大学間交流に関する包括協定書に基づき、大学が多様なステークホルダーを巻き込んで社会変革の原動力として成長することを目指し、URAなど研究支援者が、自ら戦略的に仕掛けるマインドを磨くための勉強会です。
第1回勉強会は、多くの大学ステークホルダーの中でも文部科学省が政策的に進める「大学の研究力強化」について、文部科学省高等教育局長(前・研究振興局長)の池田貴城様にご講演いただきました。また、参加者とのディスカッションでは、事前アンケートに基づいて、特に関心の高かった「大学等の研究力の強化に向けた組織間・分野間の連携」及び「全学的な研究マネジメント体制の構築」の2項目ついて、大学やURAなど研究支援者が取り組むべき課題や方策を一緒に議論することができました。
今回、本勉強会を企画・開催いただいた早稲田大学の関係者各位に御礼申し上げます。
次回の開催に向けて、より一層の両校の研究協力の発展と相互の特別講演等の実施を目指して進めていきたいと思います。


URA


左から、講師:池田貴城氏(文部科学省高等教育局長)、勉強会世話人:松山琴音特任教授(学校法人日本医科大学研究統括センター)、勉強会世話人:丸山浩平教授(早稲田大学研究戦略センター)

(日本医科大学研究推進部研究推進課)