ミニレクチャー等

ミニレクチャーについて

1年を通じて研修医向けのミニレクチャーを開催しています。開催は毎月1~2回で、毎回テーマを決めて各診療科/診療部の指導者が講義、実習を行っています(ミニレクチャースケジュール表参照)。テーマは研修医の希望をできるだけ採用するようにしています。

2018年度 開催実績 (PDF:38KB)
2017年度 開催実績 (PDF:24KB)
2016年度 開催実績 (PDF:39KB)

チーム医療について

千葉北総病院では5つのチーム医療を行っています。2年間の臨床研修期間中にこれらの活動に参加することで、多職種との連携を通したチーム医療の機能を学ぶことを目指しています。

チーム医療名 臨床研修医に伝えたい内容(抜粋)
「病院感染対策」 院内感染管理方法、アウトブレイク対策
抗生剤適正使用法
「RST」 亜急性期・慢性期人工呼吸療法患者の管理
呼吸リハビリテーション
「NST」 栄養評価のスクリーニング、必要栄養量の算出方法と評価
嚥下評価、経腸・経静脈栄養
「緩和ケア」 緩和医療の重要性
「褥瘡対策」 褥瘡の予防とガイドラインの学習、具体的褥瘡対策

研修医懇談会について

期待していた通りの研修が行われているか、研修環境に問題はないかなど、研修医の生の声を聞くために、研修管理員会(委員長)との毎月1回の懇談会を開催しています。ここでの研修医の意見は、次年度以降の臨床研修プログラムやミニレクチャーなどに反映されます。